当事務所の特徴

1.国税勤務の経験を活かしたサポート業務

 代表税理士は、国税局に23年勤務し、査察部などで法人税、所得税、相続税、消費税などに関する数多くの調査事案に携わっており、国税に関する豊富な実務経験があります。
 国税局や税務署などの行政側での勤務経験があるため、行政実務に即した適切なアドバイスを行うことが可能です。
 国税に関する情報は、インターネットやSNS等で簡単に入手できる時代ですが、中には誤った情報や単なる憶測が出回っており注意が必要です。実際の現場で培った確かな情報と知識を保有していることは、当事務所の最大の強みと自負しています。

2.代表税理士が直接担当

 事務所によっては、税理士資格のない事務員が対応することも多いですが、当事務所では、代表税理士が電話や面談などで直接対応しております。顧問税理士に相談できる機会が少ないなどの不満がある方は、当事務所に一度ご相談ください。

3.オンラインや営業時間外など柔軟な対応が可能

 オンライン相談にも対応しているほか、事前に予約していただくことで、当事務所の営業時間外にも相談対応しております。皆様のご要望に応じて柔軟な対応を心掛けており、相談しやすい事務所と、ご好評をいただいております。

4.FP資格も保有

 代表税理士は、国家資格であるファイナンシャルプラン2級を保有しておりますので、税金以外の社会保険や年金、ライフプランなどの幅広い相談が可能です。不安に思っていることなど、何でもお気軽にご相談ください。

5.実務経験が豊富な40代の若手税理士

 税理士の平均年齢が60歳以上と言われる中では、若手といわれる40代の税理士です。若手ではありますが、20年以上の国税に関する職務に従事しており、実務経験が豊富です。
 フットワークを軽く、柔軟に様々なことにチャレンジしていきたいと考えています。